おもひでちっく
maomaomyu.exblog.jp

身の回りの出来事や趣味をPENTAXのカメラで写した写真と共にぼちぼち紹介します。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
外部リンク
リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
そうなんです、いつも肉ば..
by maomaomyu-tan at 22:52
肉食系キャンプですねー^..
by だんご班長 at 21:06
うちは僕からみれば短い距..
by maomaomyu-tan at 06:47
だんご班長さん> 次男..
by maomaomyu-tan at 06:19
来年はうちも一年生! ..
by だんご班長 at 22:46
おー!決まってるぅー ..
by だんご班長 at 22:43
だんご班長さん> 食事..
by maomaomyu-tan at 06:39
あけおめ、コトヨロですw..
by だんご班長 at 00:07
そうですね^^ 子供が..
by maomaomyu-tan at 00:45
男の背中には哀愁が出ます..
by だんご班長 at 23:01
ライフログ
タグ
画像一覧
最新の記事
黄金週間にきゃんぷ♪
at 2017-05-07 08:59
ぴっかぴかの♪
at 2017-04-20 09:02
愛息`S桜と満開♪
at 2017-04-10 07:35
ちたな!2017♪
at 2017-01-18 10:41
しゃぼ~ん♪
at 2016-12-20 05:20
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
最新のトラックバック
怪しまれる?!
from Anything Story
<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
夏休みの作品♪
今年の愛息君の作品

それは

ガンプラ!

c0152288_21454911.jpg
c0152288_21461314.jpg


頑張って作った


次回完成披露♪
[PR]
by maomaomyu-tan | 2016-09-23 21:47 | My sun | Trackback | Comments(0)
おもひで~青春♪
書き始めて、ちょっと長くなりそうなのと、すっかり昔の事を思い出してしまい^^;

あれなんで急きょ終了しましゅ♪




おしゅまい
[PR]
by maomaomyu-tan | 2016-09-16 23:24 | ひとりごと~ | Trackback | Comments(0)
おもひでの~1993~せいしゅん♪
さてさて
新しい職場、新しい人間関係~

イロエロあるよね~♪

ここからが本編!

僕のおもひでの中に強烈に残ってる部分でしゅ♪

1993年の
インパクトある歌だったな~



この頃はスタジオあるたとかがある町で働いてたあるYO~

新店舗はビルの~何階か忘れたけど~7か9か13階のどれかだったよーな^^;

前の店は女性は年配ばかりだったけど



今度は




違うっっ!


そう、仕事ばっかりじゃつまらんじゃん♪

今度の店は20代前半~大量に♪


そして、部所は違ったけど同期の奴(A)三上博史に似てる)が関西は京都店から来てて、これがまた、ナンパ師なんですよ♪

んで、関西の神戸から来た先輩(N野氏)もナンパ師でして・・・二人のタッグで、どこからともなく引っ掛けてきて

合コンを主催してくれてました♪

そして
当時はジュリアナが大ブーム♪
扇子持っておねいさんがボディコン着て踊ってるのを観に行ったり~

浅草道頓堀劇場や東京DXといったストリップも、よく観に行ったもんでしゅ♪
東京のストリップはね、綺麗なんですよ、若いってのもあるけど、踊りがね、綺麗なんですっっ!!

今度の店には、他に関西人の同期が二人いて、ノリがいいんです♪

この頃「関西弁っていいなあ~」って思いましたよ^^

「ホンマ、ごっついえらいわぁ~」「~ちゃうん?な・な・な~」とかね^^
京都と関西、関西の中でも違ったりとか方言っておもしろ~いって思ってた♪

だから、僕はすっかり標準語に~(東京弁



その後、職場内には関西弁が広まって、生粋の関東人すらも「なんちゃって関西弁」を操るようになっておりました(笑)「ワレ、何しとん~」「あっかんな~」とかね


ウエイトレスの女子寮に行ってきた~とか言う話をN野氏が自慢するのを聞きながら~
「今度僕も連れてってくださいよ~」と言ってたっけ♪

この頃僕はこの二人の影響を受け、彼女が欲しい~~ってなってた時期でもありました


なので、N野氏の彼女の友人で
容姿はあまりタイプではないが、素朴な大学生女子がいたので、押しに押した事もあった^^;

まあ結局、でずにーで遊んだどまりでしたけどね♪

本当、誰でもいいから~って感じで、がっついてましたね~~遠い目


そして、正月!

そう!

帰郷の時でありゅ♪

これまで、僕は自分の好きな歌手以外の歌手にはまったく興味なしだったので、カラオケで歌える曲は
「尾崎豊」くらいのもんだった

しかし、ナンパ師達と知り合ってから、いろんな歌を知っておくと、カラオケの選曲が増える~
すると、女子受けが良い~って知る♪


ちゅー事で、レンタルで、片っ端から新譜をカセットにダビングして、地元のダチに

「帰ってくるけん、女の子用意しとって~」とお願い♪
今思うと、典型的なお客さんまるだし

OK~の返事に、気をよくして正月を待つ~


たしか、当時は東京ー長崎間はJALで片道5万円くらいしてました

帰郷し、帰ってくるだけで10万円吹き飛びます

しかし、やっぱ田舎の友って付き合い長いから、居心地がいいんですよね。

ただ、音で気付く事になるんだけど、田舎くさいってゆーか、おせっかいの押し売り?独特のものがありますよね、外に出たから解る「違い」みたいなものを感じるよーになりました

そして、今回、帰郷して、いろんな事が・・・


ちゅぢゅく・・・
[PR]
by maomaomyu-tan | 2016-09-10 22:06 | ひとりごと~ | Trackback | Comments(0)
おもひでの~1990~(ぷろろ~ぐっ)♪
  ~~~遠い目~~~~

どこから書いたらいいものか・・・


とりあえず当時モノのBGMでも流しながら読んでくらさい♪


・・・そう
僕は高校を卒業すると就職の為上京したのしゃぁ~~~

子供の頃から何の仕事に就くかは決めていた、父の背中を見て「父のようになりたいっ」と思っていたのである


だからといって
もちろん、父に欠点がない訳ではなかった

家族ですらうんざりするカンシャク持ちだ!


尊敬していたが、怒り出すと手がつけられない・・・

そんな生活に嫌気を感じ、長崎を出て就職ってのは願ったり叶ったりだったのしゃぁ~~♪



4月1日に入社式
全国から夢と希望、野望にみちた奴らが集まった!
料理人の卵達である

当時は今と違って、一年でも先輩の言う事は絶対だった、それが自分より年下でもだ!

まあ、実力の世界なんですぐにそうゆう雰囲気には慣れたが~
毎日が緊張のれんぞくだったな~

先輩に上手に媚びる奴はカワイガラレ~媚び下手な僕は結構苦労しましたよ^^;


自分の事を糞みそ言われるのはなんでもなかったが
父がTELしてきた時

「おとたんをお願いします」ってぞ~と、K畑氏(4年先輩)が馬鹿にしたように真似した時は~
辞める覚悟で「やっつける!」って思ってコブシを握って睨み付けたら、先輩にさらに「火に油」だったなぁ

結局、「辞めたら負けだ」と父に言われてたのを思い出し、握ったコブシをパーにして、先輩に平謝りしたんだった008.gif

まーそんなこんなしながら、毎日を過ごしてました

独身者は基本「寮」なので、僕も寮でした

ただ、休日がコヨミどおりの店だったので、休みは皆一緒!

花見や、プール、飲み会の号令がかかると、まず、断れない


長崎でカラオケっていったら、プレハブで1曲100円みたいなのの時代だったんで、もったいなくてカラオケは1回しか行った事なかった

始めて職場のみんなでカラオケ行ったらまず「下のモンから歌って場を盛り上げ~」です


上から4番くらいの上司。M崎氏が「おいS田(僕の2年先輩)~、入れたから歌ってみて^^」と

なんだかノリのイイ音楽が♪

S田氏「ええ~無理っすよ~歌った事ないっすよ~」

M崎氏「じゃあ、おとたん歌え~」

僕は「無理無理、歌った事ナイッス」と言って断り

M崎氏「イイジャン×2~S田歌ってみ♪」

S田氏がたどたどしく歌う

胸をなでおろす僕、こんな歌初めてきくぢぇ~と思ってました

すると、S田氏の2年くらい先輩のK島氏が言い放った一言!


「おい~おとたん~
S田はおまえの代わりに歌いよるんだろ~S田も知らんのに歌いよんのやから、お前も歌えや!」

「無茶言ってくれんな~」と口には出さず、歌いましたよ
歌というより、読んでるって感じでしたが^^;

それが、今流れてる「バブルガムブラザーズ」でしゅ♪


先輩達とどっか行くのは、休日であっても、仕事みたいなもんで、いやでしたね~

ハッキシいって、先輩の接待に終始するってやつでしたから~
縦の社会バリバリの極道の世界って感じでした

先輩より早く入って、先輩出勤で、「どうぞ~」ってお茶出し~脱いだ靴を下駄箱に~

先輩が帰る時も靴を順番にお出しして~ってしてましたねww^^;


仕事の日も食事は下の者が作って、ご飯の盛る量も先輩方の一人ひとりに聞いて「普通盛り」「大盛り」と、よそってやって~
やっと自分が食えるんでしゅ~

しかも、「先輩が御代わり」言うとジャーからよそうのは下の者なので、必然的にジャーの横で飯食う事に~

さらにね~慌てて食わないと、上の者が(上司)食べ終わったら、食事終了なのれす。
下の者はもう、必死で掻きこんでましたよ^^;

「早食いも仕事のうち」って言われたww


最初は同期が5人いたが~一人は3ヶ月もたずに辞め~

もう一人は2年もたず~


そんな月日が流れ
新店舗がオープンする事に!

オープニングスタッフが関東関西地区の店からかき集められ、僕もその一人に!

新店舗で、他店からきた同期の奴らと働く事に♪

先輩も後輩も皆、個性的かつ、イイ奴ばっかだったので(もちろんヤナ奴もいたけろ)、新店舗ではかなり楽しく日々を~


ちゅぢゅく~
[PR]
by maomaomyu-tan | 2016-09-10 05:24 | ひとりごと~ | Trackback | Comments(2)